やや日刊ラツィオ

ラツィオのニュースをお届けするブログ。やや日刊であり、ほぼ週刊。

ジルー「ラツィオからのオファーはあったが移籍をブロックされた」

f:id:acidrum:20200309005528j:plain

1月の移籍市場で大きな注目を集めたチェルシーのFWオリヴィエ・ジルー。ラツィオのターレSDは彼を獲得するため移籍期間最終日にロンドンへと飛び立ったものの、結局交渉がまとまることはなかった。そんな冬の移籍劇の裏側について、ジルーは地元メディアの「Telefoot」に以下のように語った。

「チェルシーに移籍を許されなかった」

「チェルシーを離れるためにできうることは全てした。それでもチェルシーは僕を移籍させようとはしなかった。僕の後釜を見つけることが、移籍の絶対条件だったんだ」

「最も刺激的だったのはインテルからのオファーだね。問題は交渉が長引きすぎてしまったことだ。ラツィオやトッテナムからの接触もあったが、もはや僕には出ていくことは許されていなかった。何もできることはなく、身動きがとれない状況だったんだ」

夏の移籍を目指して再アタック中?

1月の移籍市場ではジルーを獲得できなかったラツィオ。今は夏のフリー移籍に向けて交渉を行っていると見られている。かつてドイツ代表FWのミロスラフ・クローゼが加入したように、長きに渡ってフランス代表で活躍するジルーのラツィオ入りは実現するだろうか。