やや日刊ラツィオ

ラツィオのニュースをお届けするブログ。やや日刊であり、ほぼ週刊。

アチェルビ「望む結果はただひとつ。勝つことだけだ」

f:id:acidrum:20181215154244j:plain

12月9日、UEFAチャンピオンズリーグはグループステージの最終節複数試合が行われる。

グループFの2位に位置するラツィオは、3位ブルッヘをホームに迎え、決勝トーナメント進出をかけ直接対決に臨む。ラツィオが勝ち抜けるためには引き分け以上の結果が絶対条件となっている。

DFフランチェスコ・アチェルビはSky Sportsのインタビューに応じ「勝つことしか考えていない」と語った。

「望む結果はただ一つ」

「今夜は今季の最も重要な試合のひとつ。この舞台に来るまで、件名に努力してきたし、目標はすぐそこだ。このチャンスを逃したくはない」

「僕らには多大な謙虚さと団結力が必要だ。グループステージを突破したいし、これまで以上に団結しなければならない。頭の中にある結果はただひとつ、勝利だけだ」

「引き分けの可能性については考えてさえない。(ブルッヘとは)以前も引き分けたが、あれは大きな過ちだった。今夜は激しさが必要で、とてもタフな試合になるだろう。両サイドからの決定力も必要だ」