やや日刊ラツィオ

ラツィオのニュースをお届けするブログ。やや日刊であり、ほぼ週刊。

ラツィオのプレシーズン合宿がスタート ラドゥ「もう一度素晴らしいシーズンを送りたい」

f:id:acidrum:20180907103039j:plain

アウロンツォ・ディ・カドーレで行われるラツィオのプレシーズン合宿が今年もスタートした。今季の合宿は期間が短く、またファンの入場も制限されるなど、例年とは異なる形で行われる。ベテランのステファン・ラドゥが合宿初日を終えての所感やチームの状況について語った。

合宿について

「今シーズンは(合宿初日の)今日から始まる。昨シーズンだけ参加が遅れてしまったけど、それを振り返ることに意味はない。(ケガで合宿不参加の)ルリッチとはよく一緒にコーヒーを飲んでいたので、今朝はビデオ通話で彼と話した。彼に早く会いたいね。みんなが彼を恋しがっていて、両手を広げて帰りを待っている」

「今回はいつもより短い合宿になるけど、僕たちの前には厳しいシーズンが待ち構えている。ラツィアーレは最高の結果を求めている。目標は毎年成長を続けて、よい結果を残すことだ。この合宿はすべての選手にとっての基礎となる。なぜなら、ここが足にガソリンを注ぎ込むための場所だからね。守備面で多くの練習をこなして、素晴らしいシーズンをもう一度送りたい」

最多出場記録更新まであと23試合

「正直いうと、今は一試合一試合を楽しんでいる。もしラツィオの最多出場記録を更新できたなら、世界で一番幸せな男になるだろう」

入場制限について

「ファンが近くにいないのはとても残念だ。合宿中にファンとハグをしたり、写真を撮ったりするのはいつものことだったからね。でも、今はそれができない。もとに戻れるのを待っている。ファンが早くスタジアムに戻ってくるのを願っているよ。スクデット争いができたのはファンがいてくれたおかげだったから、彼らなしでプレーするのはよくないことだ」

初日を終えて

「手応えのある初日を迎えられた。チームは去年からディフェンスにかなり力を入れている。一生懸命取り組むことで、課題が見えてくる。僕のようなベテランはゲームに集中し、できるだけ失点を減らすことに努めないといけない」