やや日刊ラツィオ

ラツィオのニュースをお届けするブログ。やや日刊であり、ほぼ週刊。

ルリッチの後釜候補は17歳のスコットランド人? ラツィオがハーツの若手左ウイングバックに関心

f:id:acidrum:20200229202349j:plain

ラツィオがハーツの若手選手、アーロン・ヒッキーに関心を抱いていると複数のスコットランドメディアが報じている。

スコットランド人のヒッキーは右利きの左ウイングバックで、昨季は17歳ながらトップチームの試合に22試合出場した。ラツィオはベテランのセナド・ルリッチが左ウイングバックの定位置を守っており、世代交代に備えて若手の有望株を求めているようだ。

ハーツはスコットランド・プレミアシップが新型コロナウイルスの影響でシーズンを打ち切ったことで、2部降格が決まっている。