やや日刊ラツィオ

ラツィオのニュースをお届けするブログ。やや日刊であり、ほぼ週刊。

フェリペ・アンデルソンがセリエAに復帰? ただし行き先は…

f:id:acidrum:20191204204822j:plain

2017-18シーズンまでラツィオでプレーし、現在はイングランドのウエストハムに所属するフェリペ・アンデルソンがイタリアに帰還する可能性が報じられている。ただし、その行き先はラツィオではなくナポリになりそうだ。

ロサーノをセリエAでの実績豊富な選手とのトレードに利用?

ナポリが今シーズン約4000万ユーロで獲得したイルビング・ロサーノは十分な出場機会が得られておらず、地元メディア『Cronache di Napoli』は、今年の夏に同選手がプレミアリーグへと売却されるとの考えを示している。

最も大きな興味を示しているのはナポリの前任監督、カルロ・アンチェロッティが指揮するエヴァートン。ただし、ナポリはロサーノをウエストハムのフェリペ・アンデルソンとのトレード材料にしたいと考えているようだ。

フェリペ・アンデルソンはラツィオ時代に177試合に出場し、34ゴール・37アシストを記録。18-19シーズンに3800万ユーロでウエストハムに移籍したが、今季はプレミアリーグ22試合出場でわずかに1ゴールにとどまっている。