やや日刊ラツィオ

ラツィオのニュースをお届けするブログ。やや日刊であり、ほぼ週刊。

ルイス・アルベルトが6週間の離脱。セビージャ・ミラン・ローマとの試合を欠場

f:id:acidrum:20181021154752j:plain

負傷者が相次ぎ、2月17日のジェノア戦で1-2の逆転負けを喫したラツィオにさらなる悪い知らせが舞い込んだ。

ルイス・アルベルトが6週間の離脱

Di Marzioは、負傷離脱中のルイス・アルベルトは昨日病院で検査を受診。復帰までに約6週間の時間を要することがわかったと伝えている。

これにより、アルベルトはヨーロッパリーグのセビージャ戦、コッパ・イタリア準決勝のミラン戦、そしてローマダービーを欠場することが決定的になった。

アルベルトの他にラツィオの故障者リストには、セルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチ、ウォレス、マルコ・パローロ、バストス、ルイス・フェリペらが名を連ねている。

また、チーロ・インモービレもジェノア戦に出場したものの、万全な状態ではない。