やや日刊ラツィオ

ラツィオに関するニュースを中心に、セリエAの情報を毎日(大嘘)お届けします。

インモービレの控えを探すラツィオ。ミランからアンドレ・シウバを獲得へ?

f:id:acidrum:20180803001417p:plain

ミランはイグアインと契約し前線の人員整理へ動く中、来季の立場が定まらないアンドレ・シウバがラツィオ加入に近づいていると報じられています。

前線の人員整理をしたいミランと、インモービレの控えが欲しいラツィオの思惑が一致?

現在ミランが抱える主要なFWは以下。

  • アンドレ・シウバ

  • クトローネ

  • バッカ

  • カリニッチ

  • チャルハノール

  • スソ

  • イグアイン

バッカやカリニッチは、積極的にクラブが買い手を探していますが、アンドレ・シウバについては代理人のジョルジュ・メンデスが次の所属先を模索中で、特にラツィオに熱心に売り込みをかけていると報じられています。

ウェズレイの次のターゲットに

インモービレをエースに据えるラツィオは、この夏でまだ信頼できる同選手のバックアップを見つけられず。

その候補に挙がっていたクラブ・ブルッヘのウェズレイ・モラエスが土壇場で残留を希望するなど、前線の補強に苦戦していました。

21歳のアンドレ・シウバがもしラツィオに加入することになれば、年俸はおよそ200万ユーロで、ミランの合意を取り付けられるかどうかが、獲得の成否の分かれ目になるようです。