やや日刊ラツィオ

ラツィオに関するニュースを中心に、セリエAの情報を毎日(大嘘)お届けします。

コレアとバデリは月曜にローマ入り。火曜日にメディカルチェックへ

f:id:acidrum:20180728224943p:plain

ラツィオはセビージャから23歳のホアキン・コレアと、フィオレンティーナを退団した29歳のミラン・バデリをそれぞれ獲得したと報じられています。

両者は月曜日にローマ入りし、火曜日にメディカルチェックを受ける予定です。

アンデルソンの後釜はセビージャのドリブラー

23歳のアルゼンチン人MFコレアは、先日ラツィオを退団したフェリペ・アンデルソンと似たプレースタイルを持つ選手です。

移籍金は約1800万ユーロで、5年契約がオファーされているとのこと。

また、コレアはかつてサンプドリアでプレーした経験があり、セリエAをよく知っているというアドバンテージも持っています。

元ヴィオラのイタリア人が、長らく不在だったルーカスのバックアップに

フィオレンティーナを退団した29歳のクロアチア代表MFバデリは、ミランやナポリからも興味を持たれていましたが、最終的にラツィオと合意。

ラツィオではルーカス・レイヴァと同じポジションでプレーし、昨季40試合以上に出場した同選手のサポートを期待されています。

バデリは既にフィオレンティーナとの契約を満了しているため、移籍金はなし。メディカルチェックをパスすれば、4年契約にサインすると見られています。