やや日刊ラツィオ

ラツィオのニュースをお届けするブログ。やや日刊であり、ほぼ週刊。

ドゥルミシがメディカルチェックに!その他にラツィオ加入に近い選手は?

f:id:acidrum:20180621220030p:plain

かねてから加入の噂があったドゥルミシが今日、現地時間の午前9時にパイデア病院へ姿を見せ、メディカルチェックを受けました。

ドゥルミシはスペインのレアル・ベティスで左SBとして活躍。

移籍金は700万ユーロほどで、あとは加入の正式な発表を残すのみとなっています。

その他に移籍に近い選手は?

今夏の移籍第一号が決まりそうな中、やはり気になるのは他にどんな選手が来るのか

ラツィオ加入に近いと噂される4人の選手を紹介します。

加入に近い選手①:マッティア・スプロカティ

f:id:acidrum:20180619105234p:plain

ラツィオの傘下クラブ、サレルニターナで爆発したイタリア人MFマッティア・スプロカティの加入は秒読み。

両足で正確にボールを出せるのが強みの選手で、左右両サイドでプレー可能です。

ラツィオでは、セカンドトップ、あるいは左右のWBのポジションが与えられると見られています。

加入に近い選手②:シルビオ・プロト

f:id:acidrum:20180621220244p:plain

オリンピアコス所属のGKシルビオ・プロトもラツィオのユニフォームを着る可能性が高い選手のひとり。

現在の第2GKヴァルギッチが監督の信頼を得られていないため、経験豊富なプロトが新たにストラコシャの控えを務めるようです。

加入に近い選手③:ウェズリー・モラエス

f:id:acidrum:20180621220450p:plain インモービレの補欠としてはあまりに頼りなかったカイセドに代わり、クラブ・ブルッヘ所属のFWウェズリー・モラエスが迎えられる模様。

21歳とまだ若いモラエスですが、今季ブルッヘで11ゴールを記録。

代理人は「ウェズリーはラツィオでプレーすることをとても楽しみにしている」と語る一方で、ラツィオとブルッヘはまだ合意に至っておらず、交渉が続けられています。

加入に近い選手④:フランチェスコ・アチェルビ

f:id:acidrum:20180602170228p:plain

デ・フライを失ったラツィオの急務はセンターバックの補強。

今季サッスオーロで安定した活躍を見せたベテランCBフランチェスコ・アチェルビが筆頭候補に挙げられています。

既に個人合意は引き出しており、サッスオーロを納得させるべく協議中です。