やや日刊ラツィオ

ラツィオに関するニュースを中心に、セリエAの情報を毎日(大嘘)お届けします。

右WBの新戦力候補はジェノアのラクサール?

f:id:acidrum:20180602230209p:plain

日に日に移籍市場での活発さを増しているラツィオ。

ターレSDとロティート会長は、ジェノアの右WB、ディエゴ・ラクサールにも狙いを定めているようです。

右WBの補強を考えるラツィオ

バスタやパトリックといった右WBの控え選手が及第点のパフォーマンスを発揮できなかったことで、ラツィオはマルシッチの他に信頼できる右WBの戦力を探しています。

そんな中、白羽の矢が立ったと報じられているのがジェノアのラクサール。

W杯のウルグアイ代表メンバーにも含まれている同選手について、ジェノアのペリネッティSDはインタビューで以下のように答えました。

「ラツィオからの接触は無い」

ジョルジョ・ペリネッティSD:
ラクサール?1月にローマが接触してが、そこからは音沙汰無しだ。
ラツィオからの問い合わせもまだ無いが、彼を巡ってのローマダービーが巻き起こかもしれないね。