やや日刊ラツィオ

ラツィオのニュースをお届けするブログ。やや日刊であり、ほぼ週刊。

CL出場のために負けられないインテル戦。故障者はどれくらい戻ってくる?

CL出場クラブを決めるインテルとの「決勝戦」を控えたラツィオですが、チームは現在多くの故障者を抱えています。

負けられない大一番を前に、それぞれの復帰の可能性についてまとめます。

インモービレ

f:id:acidrum:20180429073154p:plain

セリエAトップの29得点を挙げるラツィオの絶対的エースは、4月30日のトリノ戦でハムストリングを負傷。

当初はシーズン中の復帰が絶望的かと思われていましたが、本日のトレーニングに参加したことで、インテル戦で復帰するとの見方が強まっています。

ルイス・アルベルト

f:id:acidrum:20170910171557j:plain

トレーニングに参加したインモービレとは対象的に、地元のスペイン・セビリアで静養中のルイス・アルベルト。

本人は復帰に向けてSNSで楽観的な投稿を続けていますが、インテル戦のスターティングイレブンに含まれる望みはとても薄く、チームに戻ってきたとしてもベンチスタートの可能性が大きいです。

パローロ

f:id:acidrum:20180516005817p:plain

100%の状態ではありませんが、パローロもインモービレ同様快復に向かっており、インテル戦で先発すると見られています。

デ・フライ

f:id:acidrum:20171220114647p:plain

故障リストには含まれていないものの、来季はローマを離れ、ネラッズーリのユニフォームを着ることが決まっているデ・フライ。

ラツィオのためにCL権を獲得すれば、自身のCL不参加が決まってしまうジレンマを抱えるセンターバックは、この大一番に先発するか否かについて注目を集めています。

あくまでインザーギ監督は、フィジカル面での問題を理由に同選手がインテル戦に出場しない可能性を示唆していますが、メンタル面にも懸念があるようで、練習後に本人と1対1の面談を行ったとのこと。

両者の間で確認事項がクリアにされたのであれば、デ・フライは先発するかもしれません。