やや日刊ラツィオ

ラツィオのニュースをお届けするブログ。やや日刊であり、ほぼ週刊。

ザルツブルグ戦を前に緊急事態。左WBが全員コンディション不良?

f:id:acidrum:20180412063508p:plain

今夜、ザルツブルグとのヨーロッパリーグ準々決勝2ndレグを戦うラツィオですが、ここにきて問題が発生したようです。

左WBがいない?

左WBのポジションに定着しているルリッチは、ウディネーゼ戦で負傷し、ザルツブルグ戦に出場できるか不透明な状態。

同じく、ルカクもコンディションが万全ではなく、ローマでの最終トレーニングを途中で切り上げました。

最近左WBでの出場機会を増やしていたパトリックにとってはアピールのチャンスだったのですが、彼もトレーニング中に負傷し、ザルツブルグ戦には出場できないと見られています。

戦術変更を余儀なくされる?

普段左WBでプレーしている選手が全員出場不可ということであれば、ラドゥやカセレスを左SBに据える4バックを採用することも考えられます。

あるいは、これまでこのポジションで起用していなかった選手をインザーギが使うのか、注目が集まります。