やや日刊ラツィオ

ラツィオのニュースをお届けするブログ。やや日刊であり、ほぼ週刊。

インザーギ「インモービレに得点王になって欲しい」

f:id:acidrum:20171212003707p:plain

3-0で勝利したサッスオーロ戦後の記者会見の中で、インザーギは補強の可能性や得点王争いの予想についてコメントしました。

サッスオーロ戦について

「選手たちはとてもよくやってくれた。ステアウア戦では体力よりも精神面を消耗していたが、彼らはサッスオーロ戦の重要性をよくわかっていたね。」

「一度均衡を破ってから、すぐに2点目を決めることができ、3点目が入ったときには試合は決まっていた。」

「ミリンコビッチはチームの中で重要なポジションを築いてる。彼は途方もないプレーの質だけではなく、量も兼ね備えている。まだとても若いし、より成長しようと努力しているから、彼の未来は明るいだろう。」

補強について

「我々はできるだけ多くの選手を抱えていたい。なぜなら、新しい時代を切り開くためにはそれが不可欠だからだ。夏の移籍市場では、ケイタ、ビリア、フートといった選手を失ってしまったが、クラブは適切な補強を行ってその穴を補ったね。」

得点王争いについて

「私はインモービレに得点王になって欲しいと思っているよ。彼はとてもいいリーダーだし、得点だけでなく、チームの強力なパフォーマンスを引きだしている。」

ミラン戦・ユベントス戦について

「これからは特に重要な試合が続く。コッパ・イタリアのミラン戦の後にすぐにユベントスだ。休息の時間は少ないが、目標を持っている者には疲労は関係ない。」

「コッパ・イタリアの準決勝の1st legは0-0で終わった。したがって両チームに決勝進出の可能性が残っている。コッパ・イタリアの決勝は我々の目標のひとつだ。」