やや日刊ラツィオ

ラツィオのニュースをお届けするブログ。やや日刊であり、ほぼ週刊。

バルセロナのスカウトがルイス・アルベルトを視察

f:id:acidrum:20171213172052p:plain

バルセロナがルイス・アルベルトの調査を始めたとメディアセットが報じています。

バルサのスカウトがトリノ戦を視察

アルベルトは、自身の評価を大きく改めさせる好調なシーズンを送っていて、先日のトリノ戦でもゴールネットを揺らす活躍を披露。

デポルティーボ出身の同選手は、今シーズン4つのゴールと6つのアシストを記録していて、バルセロナのスポーツディレクターを務めるロベルト・フェルナンデスが直々にトリノ戦の視察に訪れました。

コウチーニョとアルベルトの二択?

バルセロナは、アルベルトと同じタイプの選手として、リヴァプールのコウチーニョにも興味を持っていますが、リヴァプールが同選手を手放す可能性は低いと考えられています。

また、コウチーニョを獲得するには多額の移籍金が必要な一方で、アルベルトの場合にはより安価に獲得を実現できると見られています。

via calciomercato.com