ほぼ日刊ラツィオ

ラツィオに関するニュースを中心に、セリエAの情報を毎日(たぶん)お届けします。

ラツィオのアカデミーで輝く「次世代のポグバ」

オーストリアのミッドフィールダー、デヤン・サラックがラツィオのプリマヴェーラで輝きを見せています。

ポグバ本人の代理人を務めるライオラも「次世代のポグバ」だと認めるサラック。ナポリを5-0で下したプリマヴェーラの試合では、PKを含む2つの得点を記録しました。

↓10番を着ているのがサラック。

www.youtube.com

リヴァプール、ドルトムント、インテルが獲得を画策した19歳の「神童」は、2015年にラツィオへの加入を選択。

大怪我により1年を棒に振りましたが、今年になってようやくその才能を発揮しています。

積極的に若手にチャンスを与えるラツィオのポリシーに惹かれて入団を決意したサラックと、マンUからの興味を引いているミリンコビッチサビッチの間には共通点が少なくありません。

プレースタイルは似通っていて、代理人も同じ人物。そして、サラックの両親はセルビア出身です。

既にトップチームでファンを魅了している先輩同様、大きなインパクトを残せるでしょうか。

via calciomercato.com